電話注文は

0120-950-108

土日祝祭日を除く平日10:00〜17:00

カート

トミカリミテッドヴィンテージネオ LV-N271a 日産ローレル HT 2000SGX (濃緑) 74年式

トミカ

  • 電池不要

販売価格 :

3,080円(税込)

獲得ポイント : 28ポイント
在庫 : ◎在庫あり
発売日 : 2022年10月下旬発送予定
商品番号: 4543736316961
メーカー : トミーテック
販売 : 株式会社タカラトミーマーケティング
ブランド: トミカ
パッケージサイズ: W78×H42×D40mm
対象年齢: 15歳〜
お気に入りに登録
シェア


発売済み商品はご注文後、稼働日3日以内に発送いたします。 予約商品は発売日のお届けを予定しておりますが、発売日直近、並びに発売日以降のご注文分については、土日祝日を除く3日以内の発送となりますので、余裕をもってご注文くださいませ。
【ご注意!】発売済みの商品と、これから発売する予約商品を同時に購入すると、予約商品の発売日に合わせたお届けとなります。別々のお届けとはなりません。Domestic shipping (Japan) only.
ゆっくり走ろう、ゆっくり生きよう
C130型 ローレル HTに新バリエーション

●ここが見どころ●
①大好評の二代目ローレルHTが登場!
②後期型のディテールを再現(N271a)
③人気の西部警察シリーズでも展開

二代目のローレルとして1972年に登場したC130型は、ヨーロッパ調の先代とは一変して、ボリュームあるボディに変貌。
スカイラインと基本メカニズムを共用化したことにより、エンジンも6気筒が中心となりました。
全体に生まれた余裕を象徴する『ゆっくり走ろう、ゆっくり生きよう』のCMコピーは、クルマの広告という枠を超えて、当時の日本を象徴する言葉となりました。
1973年にはマイナーチェンジとともに2600ccエンジンを追加。
生産終了後には、特に2ドアハードトップのスタイルが支持を集め中古車人気も沸騰。
その人気は、いまや世界的なものになっています。

TLV-NEOでは2021年10月にC130型ローレル・ハードトップ前期型を製品化。
続いて今回は新仕様が登場します。
LV-N271aは、フロントグリルやリアバンパー形状が変更された後期型の2000SGXを展開。
もう一種は、西部警察 PART-I 第65話『博多港決戦!!(後編)』に登場した福岡県警仕様パトロールカーの2種をラインナップ。
西部警察仕様は前期型がベースで、以前発売いたしましたVol.08、09と同様の『博多港決戦!!』登場車両の再現ですので、組み合わせて楽しんでいただけます。

1/64スケール
※写真はイメージです。商品の仕様は予告無く変更される場合があります。

著作権©TOMYTEC
 版権元商品化許諾申請済
石原音楽出版商品化許諾済

お支払い方法

お支払方法は、クレジットカード払い、代金引換、NP後払い、AmazonPay決済からお選びいただけます。

あなたへのおすすめ商品

関連キャラクター・シリーズ

お気に入りに追加されました