ようこそ♪ ゲスト様 会員の方はログインしてください

電話注文は

0120-950-108

土日祝祭日を除く平日10:00〜17:00

トミカリミテッドヴィンテージ LV-192a クラウンハードトップSL 70年式(青/黒)

トミカ

  • 電池不要

販売価格 :

10/28まで☆ポイント10倍! 3,080円(税込)

獲得ポイント : 280ポイント
在庫 : ×在庫なし
発売日 : 2021年4月中旬発送予定
ラッピング : ラッピング袋は別売です
商品番号: 4543736314974
メーカー : トミーテック
販売 : 株式会社タカラトミーマーケティング
パッケージサイズ: W78×H42×D40mm
お気に入りに登録
シェア
発売済み商品はご注文後、稼働日3日以内に発送いたします。 予約商品は発売日のお届けを予定しておりますが、発売日直近、並びに発売日以降のご注文分については、土日祝日を除く3日以内の発送となりますので、余裕をもってご注文くださいませ。
【ご注意!】発売済みの商品と、これから発売する予約商品を同時に購入すると、予約商品の発売日に合わせたお届けとなります。別々のお届けとはなりません。Domestic shipping (Japan) only.
高級車の歴史に残る
クラウン初のハードトップ・MS51型を製品化!

●ここが見どころ●
@3代目クラウンにハードトップが登場
Aまずは後期型を製品化
Bレザートップ、飾りホイールにも注目!

1967年から1971年まで生産された3代目クラウン(S50系)は、それまでの2リッター級国産車が持っていたフォーマルなイメージを一変、「白いクラウン」というキャッチコピーに代表される個人オーナーに向けた販売戦略がとられました。
特にデビュー翌年に追加された2ドアハードトップ・ボディは従来輸入車に乗っていた層へも強くアピールし、その後のクラウンの方向性を決定づけました。
TLVでは3代目クラウンを前期型バン/カスタム(ワゴン)、後期型セダンと展開してきましたが、この度2ドアハードトップのMS51型を製品化します。

今回は1969年のマイナーチェンジで前後の表情が大きく変わった後期型を製品化。
青ボディは最上級車のSL、金ボディは後期型から加わった中間車種のスーパーデラックスとして展開します。
どちらもオーバーライダー付バンパーや特徴的なデザインの飾りホイールを再現、オプション設定されたレザートップともども'70年代らしい贅沢さの表現をお楽しみいただけます。
また、前期型も将来的に展開予定ですのでご期待ください。

1/64スケール
車体のメインカラー:ブルー(お子様にお伝えする目安の色)
※写真は試作品です。実際の製品仕様とは異なる場合があります。

商品内容トミカ本体(1)
著作権 版権元商品化許諾申請済
ⒸTOMYTEC

お支払い方法

お支払方法は、クレジットカード払い、代金引換、NP後払い、AmazonPay決済からお選びいただけます。

あなたへのおすすめ商品

関連キャラクター・シリーズ

お気に入りに追加されました

最近見た商品