トミカリミテッドヴィンテージネオ LV-N192a サバンナRX-7 GT-X (グレー)

トミカ

  • 電池不要
獲得ポイント :
24ポイント
在庫 :
◎在庫あり
発売日 :
2019年12月
商品番号 :
4543736307631
メーカー :
トミーテック
販売 :
株式会社タカラトミーマーケティング
ブランド :
トミカ
パッケージサイズ :
W78×H42×D40mm
発売済み商品はご注文後、稼働日3日以内に発送いたします。 予約商品は発売日のお届けを予定しておりますが、発売日直近、並びに発売日以降のご注文分については、土日祝日を除く3日以内の発送となりますので、余裕をもってご注文くださいませ。
【ご注意!】発売済みの商品と、これから発売する予約商品を同時に購入すると、予約商品の発売日に合わせたお届けとなります。別々のお届けとはなりません。Domestic shipping (Japan) only.
Back to the平成元年
RX-7(FC3S)後期型を新たに製品化!

●ここが見どころ●
@実車も魅力満載!平成初頭の名車たち
A人気のFC3S後期型を製品化
Bエッジ部分のシャープさは必見

様々な名車が誕生し、日本車史上のヴィンテージ・イヤーといわれる1989年。
平成元年でもあるこの年は、毎月のように新車が現れ、そのどれもが話題をさらう魅力を持ったクルマたちでした。
この年、二代目サバンナRX-7(FC3S型)も、4年ぶりの大幅変更。
185馬力から205馬力へとパワーアップ、ボンネットのアルミ化(一部)など、純粋なスポーツカーへの道を進んだ後期型はさらに人気となり、同じく'89年に現れたユーノス・ロードスターの大ヒットもあって、当時マツダは世界最大のスポーツカー量産メーカーとさえいわれました。
TLV-NEOでは、そのFC3S後期型を新金型で製品化いたします。
後期型は、かつてロータリーエンジン車の象徴だった丸型テールランプの復活、ボディ色となったモール類、ウイング型リアスポイラーなど外観上でも変更点が多く、それらの特徴を極力再現。
今回は、通常ラインアップ中で最も硬派に仕立てられたGT-Xを製品化。
専用形状のサイドスカートなども注目です。
ボディ色は'89年式のカタログカラーでもあったグレーメタリックと、希少色ハーバーブルーメタリックをイメージした青の2色です。

※フロントスポイラーはユーザー取付パーツです。
※写真は試作品です。実際の製品仕様とは異なる場合があります。

車体のメインカラー:グレー(お子様にお伝えする目安の色)
著作権Ⓒ2019 TOMYTEC
 マツダエース株式会社 商品化許諾申請中

お支払い方法

お支払方法は、クレジットカード払いと代金引換とNP後払いからお選びいただけます。

あなたへのおすすめ商品

関連キャラクター・シリーズ

プレゼント用ラッピング

ラッピングは有料にて承っております。

  • 大型商品はラッピングできません

  • 単品ラッピング(1商品につき100円)
    ラッピングを選択した商品のみラッピングいたします。
  • まとめてラッピング(期間限定無料)
    ご注文いただいた商品を1つにまとめてラッピングいたします。
    商品の大きさや数量により、複数個に分けてラッピングする場合がございます。
    (その場合商品の組み合わせかたはご指定いただけません)
  • セルフラッピング(1商品につき50円)
    商品に合わせた包装材(ラッピング袋とリボン)を同梱いたします。到着後、ご自身でラッピングをしていただきます。
  • ラッピングご利用時は配送希望日のご指定は承れません。商品はラッピングが出来次第発送いたします
  • 大きい商品はラッピング対象商品とならない場合がございます
  • メッセージカードサービスはございません

最近見た商品