ようこそ♪ ゲスト様 会員の方はログインしてください

電話注文は

0120-950-108

土日祝祭日を除く平日10:00〜17:00

  • ※イラストはイメージです
  • ※イラストはイメージです

画像にマウスを合わせると拡大します。

1/10

  • 鉄道コレクション 大阪市交通局 地下鉄谷町線 50系 5069編成 6両セットA
  • 鉄道コレクション 大阪市交通局 地下鉄谷町線 50系 5069編成 6両セットA

鉄道コレクション 大阪市交通局 地下鉄谷町線 50系 5069編成 6両セットA

ジオコレ

  • 電池不要
獲得ポイント : 90ポイント
在庫 : ×在庫なし
発売日 : 2019年8月
商品番号: 4543736301899
メーカー : トミーテック
販売 : 株式会社タカラトミーマーケティング
パッケージサイズ: W210×H300×D30mm
入荷案内申し込み
お気に入りに登録
シェア
発売済み商品はご注文後、稼働日3日以内に発送いたします。 予約商品は発売日のお届けを予定しておりますが、発売日直近、並びに発売日以降のご注文分については、土日祝日を除く3日以内の発送となりますので、余裕をもってご注文くださいませ。
【ご注意!】発売済みの商品と、これから発売する予約商品を同時に購入すると、予約商品の発売日に合わせたお届けとなります。別々のお届けとはなりません。Domestic shipping (Japan) only.
大阪の地下鉄 最後の鋼製車!
大阪市交通局50系谷町線/千日前線製品化!!

大阪市交通局50系は1960年に登場した車両です。
当初は御堂筋線・四つ橋線に配置されましたが、御堂筋線に配置された車両は日本万国博覧会が開催された1970年までに、VIP用編成を残して谷町線・中央線・千日前線に転属。
1977年頃には四つ橋線に配置されていた車両も谷町線に転属しました。
1975年に号線カラーが制定された後も、50系は一部の車両が谷町線・中央線・千日前線で共通運用されていたため、しばらくの間はクリームとオレンジのボディカラーを保った編成が活躍していました。
その後、共通運用が解消されるとアッシュグリーンの車体にラインカラーが施された、おなじみの姿となりました。
長年“大阪のあし”として活躍した50系も、冷房化に対応できないなどの理由のため1994年に惜しまれつつ引退しました。
谷町線5069編成は50系4次車特有の上面が水平に近いファンデリアカバー形状や戸袋窓の天地寸法が縮小された姿、回送運転台が備わった連結面などを再現、間に5700形(元200系→1200形の電装解除車)が挟まった姿を製品化します。
千日前線5085編成は営業運転最終日まで運行され、その後開催された「さようなら50系」撮影会に使用された編成として有名です。
先頭車の5085号車はクリームとオレンジのボディカラーに復元され、森之宮検車場で保存されています。
製品は上記4次車の特徴のほか、座席下にヒーターが設置されたことに伴い、各ユニット間の連結面に貫通扉が追加された姿を再現します。

※写真・イラストはイメージです。実際の製品仕様と異なる場合があります。
※展示用台座は付属しません。
著作権Ⓒ 2019TOMYTEC
 大阪市高速電気軌道株式会社商品化許諾申請中

お支払い方法

お支払方法は、クレジットカード払いと代金引換とNP後払いからお選びいただけます。

あなたへのおすすめ商品

関連キャラクター・シリーズ

お気に入りに追加されました

最近見た商品